カテゴリー
口座開設

銀行の法人口座はバーチャルオフィスで開設できるのか

バーチャルオフィスで口座開設は出来るの?

「バーチャルオフィスで銀行口座の開設はできない」という趣旨のネット上の記事を見たりしますが、それはバーチャルオフィスの運営者が書いている記事かを確認してください。

・実際に運営してみての話なのか?

・ネットなどの情報だけをもとに書いていないか?を見ていただくことが重要です。

今回のトピックの対象となる法人は、サラリーマンなどから独立して立ち上げ、まだ実績があまりない新設法人です。個人事業主としての活動を経て、法人成りしてできた法人が、今まで利用してきた銀行の支店で法人口座を開設するケースは多くの場合、メガバンクなどでも法人銀行口座は開設できるのではないかと思います。まずこの部分を一緒にして考えてしまい、単純にバーチャルオフィスを利用しているから法人口座は開設が難しい・銀行口座の開設はできないと考えが広がっている部分が多くあると思われます。

銀行の問題とバーチャルオフィスの問題

バーチャルオフィスを利用すると法人口座が開けないという問題は、大きく分けて2つの要素があるように思います。それは
・銀行の問題
・バーチャルオフィスの問題
です。

銀行はバーチャルオフィスを利用した法人口座開設については慎重になっているということは事実だと思います。

・警察庁が金融機関に対して、法人口座開設の際の審査を厳格化するように求めた

・犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)の成立

が大きな影響を与えています。つまりこの法律の制定によって銀行は緩い審査で法人口座を開設することができなくなりました。そしてタイプによってハードルの高さが異なってきますので、それぞれの特徴を事前に理解しておきましょう。