Prev

APPLICATION イメージ

#2:いよいよiPhoneにも、モバイルフォンスター出現!

先行してリリースしているAndroidアプリに続いて、
iPhoneアプリ『モバイルフォンスター』の無料配信をスタートします。

application2-01.png

このアプリでは、新たにオリジナルキャラクターを搭載。
開発パートナーとして、金沢美術工芸大学とのコラボレーションを実現し、
私たちSISとのセッションを通して、キャラクターの原案を制作しました。


こうして出来上がったキャラクターのモチーフは「妖怪」。
もちろん単なる妖怪ではなく、ラップ好きな、ちょっとファンキーな奴らです。
「YO!」と叫ぶのが口癖で、マイクをいつも握っているラッパー、名づけて『YO!怪』。
決め台詞は「妖怪に何か、YO!かい?」、このキャラクターのコンセプトでもあります。
電話帳の中で埋もれてしまって、連絡を取り合っていない友人知人との
コミュニケーションのきっかけを提供する『モバイルフォンスター』にはぴったり。
ケータイ番号が『YO!怪』に化けて出現すれば、久々の連絡も怖くない!に違いありません。

傘おばけ、火の玉、一反木綿、ぬりかべ、座敷童子...などお馴染みの妖怪
10種類を基本として、全部で1億通りのオリジナルな『YO!怪』が生成されます。

application2-02.png application2-03.png application2-04.png

※モバイルフォンスターのiPhone版アプリは、2013年10月24日を持ちまして終了しました。

Prev

Information from NewEntry

#1:モバイルフォンスター展示イベント@金沢

2011年12月6日~11日、金沢美術工芸大学が運営している金沢市の「アートベース石引」に...

#3:金沢美術工芸大学×SIS【iPhoneアプリ】

モバイルフォンスターはユーザーに対して、エンターテイメントな電話帳を提供する、 というだけ...

pagetop